アスタリフトの訴え

 消費者にはただのスキンケア商品に見えているものが、その裏では様々な訴えや思いが詰まった商品なのです。このアスタリフトの訴えかけたい事として次のような事が分かります。
 まず一つ目に浸透率を高め、より効率的なスキンケアを目指しているという事です。今までの高品質のスキンケア商品というと成分の質が高かったり、希少な成分を配合したりといった事が重要視されていました。しかし浸透率が悪く、角質層の奥まで届かなければスキンケアだけでなくエイジングケアすらできません。そこでアスタリフトは浸透率に注目し、成分の質の高さはもちろんですがその成分をナノ化する事で肌に浸透させやすくし、効果的な成分を肌が効率的に摂取できるようにとの事で作られた商品です。一見、写真と化粧品では繋がりはないように見えますが写真で培った技術を見事に生かしているのです。次に訴えかけたいものとして、効果を最大限に発揮できるようにジェリー状に作られたという事です。元々目新しいテクスチャーを作る予定ではなく、アスタリフトの主役となる成分のセラミドとアスタキサンチンの効果を上手く発揮できるようにと試行錯誤の結果生まれたのがジェリー状の形です。
 このようにアスタリフトには製作者側の細やかな訴えが刻まれている事が分かりますが、その丁寧な思いは商品を見れば伝わります。この事を踏まえながらスキンケアを丁寧に行うと改めて気付かなかった自分の変化に気付きます。
アスタリフト化粧水の口コミと評価!価格は?徹底調査結果【保存版】はこちら